×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第一回〜N限定戦〜

3月16日開催

<マップ>

ダムウッド・6000G・40R・40秒・サドンデス無し

<王の本>

クリーチャー 21 アイテム 14 スペル 15
バンデット 3 ガセアスフォーム 4 シャッター 4
ウィルオーウィスプ 3 グレムリンアムル 2 フェアリーライト 2
エグゼクター 2 スケールアーマー 3 ホーリーワード3 2
パイロドレイク 3 ハートフィブラ 2 ホーリーワード6 2
コーンフォーク 3 バトルアックス 3 ホーリーワードX 4
ナイト 3     ランドプロテクト 1
ペガサス 4        

<王のコメント>

ブックを組む際に考えたのは、
・ダムウッドでN限定、走り型では達成スピードが目的に追いつかない
・ホープは多分あまり役に立たない
・鉄壁の拠点になるのはランプロパイロぐらい

走り型を作るためには収入手段を多く入れなければなりませんが、
リンカネの無いブックではどうしてもクリを多めに入れないといけない。
すると攻撃・防御アイテムをかなり削らなければならないが、手持ちを
シャッターされる可能性を考えると拠点が全く安定しない。また、序盤から
走るとマジボ・バインドミストあたりが飛んでくる可能性が高い。使える
カードの質から、高額土地を落とされたり踏んだりすると巻き返すのが
難しい。

ということで、侵略力を駆使して後半伸びていく形を目指しました。
攻めのエースはナイト+バトルアックス。この形ではシャッターが重要です。
後半のまくりを狙うためには土地が無ければいけない。一度取った土地は
守りきりたいので防御アイテムは大目です。フェアリーライトは半分シャレですが、
状況によってはマップ下部の円でぐるぐる回る、というのも想定したので。
HWはハメ回避+ハメ狙いですな。一度も使いどころがなかったですが。

緒戦は他の三人が色被りで潰しあってる間に逃げ切り、
決勝戦は序盤、走り型に置いていかれつつもLv5を奪って逃げ切り、
という狙い通りの展開でした。シャッターの使い方が良かったかな、と思います。

過去の王

TOP